ウェディングドレスの試着  服装・髪型などの疑問解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
e5d86edcc6fa10ec0b5b6e241aba7c9c_s

ウェディングドレスの試着は初めてだと知らないことばかり。

「服装はどんな格好がいいの?」
「髪型はまとめていかないほうがいい?」

などなど疑問に思うことはたくさんあります。

今回はそんなウェディングドレスの試着に初めて行く方に、事前に知っておきたい予備知識を記事にまとめました。

目次

1.服装・髪型について
1-1.服装
1-2.メイク
1-3.髪型
1-4.ボディ

2.持ち物
2-1.デジタルカメラorスマフォ
2-2.ストッキング
2-3.持参する小物類
2-4.ブライダルインナー

3.試着の際のQ&A
3-1.何回試着できるのか
3-2.どれくらい時間がかかるのか
3-3.ひとりで訪問する場合
3-4.ウェディングドレスの取り置きについて

4.まとめ

 

1.服装・髪型について

1-1.服装

cea22712fbd18b2578b9a23103a231dc_s

服装は前ボタンのある洋服やワンピースなど、

着脱のしやすい洋服

を着ていきましょう。

着替えの際は個室のところがほとんどですが、席を外してくれる人と外してくれない人がいます。

(ベテランの方だと全然気にせず一緒にいることがあります。でも不思議と嫌な感じではないです。)

なのであまりにも貧相な下着は避けておくと変な恥をかかずに済みます。

 

1-2.メイク

0b4d698786e2034f6caca003c610b247_s

試着する際にメイクをしてくれるところもあるようですが、自分でしてくるのが一般的です。

実際私も一度もメイクをされたことはありません。

そのため結婚式のドレスのイメージをしやすくするために、いつもより少し濃い目のメイクをして行きましょう。

 

1-3.髪型

9e1f0b467dd1cdecbc912a41fbd7a2e1_s

髪型はほぼ必ずといっていいほど、そこのスタッフさんがウェディング風の髪型に仕上げてくれます。

なので髪型はおろしたままか、軽く結んだ状態で行くといいでしょう。

 

1-4.ボディ

ウェディングドレス試着の際にはムダ毛の処理をしていきましょう。

着替えはもちろん個室なのですが、大きな鏡で全身を見るときに別の場所に移動したりして、そこには他の花嫁さんもいることも。

そのためあまりにもボーボーだと恥ずかしい思いをすることも・・。

完全に剃る必要はありませんが、最低限の処理はしておきましょう。

 

2.持ち物

2-1.デジタルカメラorスマフォ

cbdb29e3002d0c4862b76e409b0507fc_s

ウェディングドレスは色んなものを試着すればするほど迷います。

多い!と思われるかもしれませんが、10着以上試着するのが普通です。

ただ着てみて思いましたが、たくさん着れば着るほど

・何が一番良かったか
・ウェディングドレスの細部の情報

が分からなくなります。

なので最低限ウェディングドレスの正面写真・バックからの写真は撮影しておきましょう。

デザイン性の高いウェディングドレスあれば、凝ったデザインを施してある部分は写真に残しておきましょう。

そうすることで後でどういうものだったか思い出しやすくなります。

ちなみに最近はスマホでも充分高画質な写真が撮れるので、無理してデジカメを用意する必要はありませんよ。

 

2-2.ストッキング

結婚式当日も持参するのが一般的となっているのがストッキング。

基本的にはウェディングドレスの試着の際にもストッキングは持参するのが一般的です。

素肌に直接触れなければいいので、タイツやレギンスを履いていれば

「タイツ(レギンス)のままでいいですよー」

なんて言ってくれる人もいることはいます。

ただし普通は持って行くのが当たり前なので、ストッキングは持参するようにしましょう。

 

2-3.持参する小物類

2b2db98bbfecd3c646037b11fbf05bc5_s

人によってはネックレスやピアスはウェディングドレス店のものではなく、自分で用意したものを身につける方も多いかと思います。

なので試着のときにも雰囲気が分かるように持参するようにしましょう。

ちなみにウェディングドレス用の靴は貸してくれるところがほとんどなので、持って行く必要はありません。

 

2-4.ブライダルインナー

ブライダルインナーは試着の際、持参するのが基本です。

どうしてもその日持っていけない、という方は

ストラップの着脱ができるブラ

をつけていけばいいでしょう。

また大抵のウェディングドレス店ではブライダルインナーを販売しているので、その場で購入するのもひとつの手です。

ただしそこで購入するとかなり高いこともあるので、以下の記事も参考にしてみてください。

(参考:ブライダルインナーを選ぶ3つのポイントとおすすめのブランド

 

3.試着の際のQ&A

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s

ここではよくある質問についてまとめます。

 

3-1.何回試着できるのか

これはお店によって異なります。

1回の来店につき5着まで、というところもあれば、気に入ったもの何着でも着て良いですよーというところまで様々。

なので気になる場合は予約をした際に確認しておくといいでしょう。

 

3-2.どれくらい時間がかかるのか

b032279a1dbf4a400bc93bbc9853a7db_s

だいたい

2時間はかかる

と思ってください。

ウェディングドレスは1着を着るにもスタッフさんが当日の空き状況を確認したり、髪の毛のセットをしたりなどいちいち手間がかかるからです。

そして初めてウェディングドレスを試着するとなったときは

かなり迷います。

なので迷う時間も考えて最低2時間はかかると思ってください。

 

3-3.ひとりで訪問する場合

私が訪問したときは

・旦那
・母親
・友人

と訪問する方を見ましたが、人によっては都合が合わずにひとりで訪問することもあるかと思います。

私も迷いすぎてひとりで訪問したことがあるのですが、

なんら問題ありません!

(なんか隣にカップルとかいるとすっごい恥ずかしくなりますが、何にも恥ずかしいことはありません!)

なぜなら写真はスタッフの方がきちんと取ってくれますし、ブライダルインナーを着る際も手伝ってくれるからです。

あえてデメリットと思えるのは、

ひとりだと決めがたい

ということ。

特に優柔不断な人は迷いやすいでしょう。

なぜならスタッフさんのアドバイスだとどうしても営業目的のお世辞が入ってくるので、本当に似合っているのか自信を持てないからです。

そのためウェディングドレスの試着には、誰か自分をよく知っている人をひとり連れて行くことをおすすめします。

 

3-4.ウェディングドレスの取り置きについて

76274d5c9b3e52eedee37999d423ebd1_s

試着に行って気に入ったものがあると

「お取り置きはどうされますか?」

と絶対聞かれます。

初めてウェディングドレスの試着に行って気に入ったものがあると、

「取り置きしないと他のお客様に取られてしまう可能性がありますよ」

と急かされ、

「どうしよう!ここで決めなきゃ!!」

と思ってしまいます。

ですが、まだ結婚式までに余裕がある場合正直、

あんまり心配ありません。

スタッフさんがいうほど、そんなすぐ決まらないです(もし決まっちゃったらごめんなさい)。

むしろ取り置きしてしまうと、キャンセル料がかかってしまうことがあるので、まだ色んなお店でウェディングドレスを着たい!と思っている人は、軽くスルーすることをおすすめします。

もちろん取り置き料無料であれば迷わず取り置きをしましょう。

 

4.まとめ

ここまでの内容をまとめると、

  • 試着当日はの服装は着脱しやすい格好で
  • 髪型のセットはしてくれる
  • ひとりで訪問するより、誰かと一緒のほうが迷いにくい
  • 取り置きするよう言われるがスルーでOK

ウェディングドレスの試着は色んなタイプのドレスが着られるのでとても楽しいです(まじウキウキです)。

持ち物に気をつければあとは自分の着たいものを着て、思いっきり楽しむことをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*