あなたでも描ける!招待状返信アートを真似してみよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
cwfy0mzviaaasb6

最近流行っているのが結婚式の招待状の返信にアートをほどこす「招待状返信アート」。

結婚おめでとうの気持ちがダイレクトに伝わったり、面白系なら思わず笑ってしまうものまで・・・。

ただし素人とは思えないクオリティで、ネットでは

まさに芸術

と言われるものも。

今回はそんな真似したい招待状返信アートをご紹介します。

また絵があまり得意じゃない人でもできる簡単な招待状返信アートのやり方、注意点なども分かりやすく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

   

目次

1.プロ並の招待状返信アート

2.中級編:キャラクターもの

3.初級編:デコるだけアート

4.招待状返信アートの注意点
4-1.親密な関係かどうか一度考える
4-2.両親宛の場合は控える
4-3.祝福モード漂うキャラクターにする
4-4.欠席時の返信アートについて

5.まとめ

1.プロ並の招待状返信アート

↑結婚式との相関性もあるイラストで、返信を受け取った花嫁が感動すること間違いなし!

 

↑絵に自信がある人であれば描けるかもしれません。

 

↑まだまだ人気の高いアナ雪。やっぱりディズニーものは可愛いですね!

 

↑イラストが得意な方なら描けるかも?かなり上級者向けです。

 

↑漫画好きな新郎新婦に書いてくれたら記念に残してくれること間違いなし!

 

↑20代~30代の女性が悶えること間違いなしのセーラームーン!絵のレベルが高すぎます・・。

 

↑笑いをとるならこれ!ちょっとホラー的な要素もあるので、超仲いい人限定です。
 


↑和装したスポンジボブが可愛すぎ。

 

nikuchomさん(@nikuchom)がシェアした投稿


↑作者が描いたんじゃないの?と勘違いするほどの上手さ。絵に自信がある人はぜひ真似してみてください。

 

2.中級編:キャラクターもの

「キャラクターものって難しくない?」

と思われるかもしれませんが、ネットで調べて出した画像どおりに書けばいいだけなので、絵に慣れている人なら結構サクッとかけます。

ここからは参考になるキャラクターの絵を描いた招待状返信アートをご紹介します。

↑ディズニーキャラは比較的描きやすいので始めて取り組む方にもおすすめ!

 

披露宴の5日前にお返事(笑) #結婚式 #招待状 #ディズニー #disney #ジーニー

shota_morisakiさん(@shota_morisaki)が投稿した写真 –

↑思いっきりが大事になりますが、こちらも比較的描きやすい。

 

@yuccowiseがシェアした投稿


↑スヌーピーは比較的書きやすいキャラクターなのでおすすめ。

 

↑色をつけるとさらに本格的になります。

 

3.初級編:デコるだけアート

マスキングテープやシールなどを張るだけの簡単招待状返信アートは絵が苦手な方におすすめ。

イラストをちょっと描いて、装飾はデコる、というのもおすすめです。

ここでは参考になりそうなデコるだけ招待状返信アートをご紹介します。

↑諦めていたディズニーキャラクターもシールを貼り付けるだけでとびっきり可愛くなります。

 

0028
出典:http://woman.mynavi.jp/

↑ただシールを貼り付けただけなのにこんなに可愛く!

シールのほかにもアルファベットのスタンプや、マスキングテープがかなり使えます。

マスキングテープであれば100均で可愛いものが売られているので、ぜひ取り入れてみてください。

スポンサーリンク

   

4.招待状返信アートの注意点

「可愛いから絶対喜ばれる!」

と思ってどんな人にも返信アートを送ってしまっていませんか?

今回は招待状返信アートを考えている方に、送る際の注意点について簡単に解説します。

4-1.親密な関係かどうか一度考える

招待状返信アートは、人によっては失礼だと感じる人もいるので、仲のいい人だけにしておきましょう。

若い世代の人に流行っているものなので、例えば会社の上司に招待状返信アートで返してしまうと、マナー違反になってしまうこともあります。

4-2.両親宛の場合は控える

アートを施すのは上の世代の人には馴染みのないことなので、招待状が両親宛になっている場合は避けるようにしましょう。

4-3.祝福モード漂うキャラクターにする

結婚式の招待状なので、キャラクターものを描く場合は祝福感溢れる(笑える)キャラクターにしましょう。

絵が上手でもあまりにもマイナーだったり、グロテスクだったりすると、好ましく思わない人もいます。

もちろん主役である新郎新婦が好きなキャラクターであれば問題ないと思いますが、描き方によっては微妙な場合があるので注意が必要です。

4-4.欠席時の返信アートについて

欠席するときにも返信アートを施して問題ありません。

むしろアートを施すことで欠席だけどお祝いしているよ、おめでとう!という気持ちが伝わりやすいですし、イラストを描いてくれることで新郎新婦も喜んでくれます。

残念だけど欠席だから、という場合もぜひ招待状返信アートを描いてみてください。

5.まとめ

ここまでの内容をまとめると、

  • 招待状返信アートで比較的書きやすいのはキャラクターもの。
  • 全く絵がかけない人はシールやマスキングテープでデコっても可愛い
  • 目上の人や、あまり仲良くない人には招待状返信アートは避ける
  • 欠席の場合も招待状返信アートをやって問題なし

新郎新婦はちょっと趣向を凝らした招待状返信アートがもらえたら、絶対喜んでくれます。

お祝いの気持ちを絵で表したい、という方はぜひ招待状返信アートを試してみてくださいね。

スポンサーリンク

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*