結婚式で大好評!フジエシュンスケの似顔絵ウェルカムボード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
nigaoe_detail1

結婚式で準備するもののひとつといえばウェルカムボード。

いろいろ種類はあると思うのですが、今回は

人気過ぎて順番待ちになっている

フジエシュンスケさんの似顔絵ウェルカムボードのご紹介です。

私はウェルカムボードをこの方にお願いしたのですが、

「えっ、こんなに自分を素敵に描いてもらっていいの?!」

ってぐらい綺麗な描写なので、女心をグッとわしづかみされること間違いなし!

そんなわけで今回は個人的に大好きで応援したいフジエシュンスケさんについて、依頼するときはどうしたらいいか、料金などの情報集めました。

目次

1.フジエシュンスケさんの基本情報
1-1.フジエシュンスケとは
1-2.雰囲気最高!ウェルカムボード作品例
1-3.気になる料金は?

2.似顔絵を依頼する方法
2-1.おおまかな流れ
2-2.依頼するタイミング
2-3.どういった写真が必要なのか

3.素敵なウェルカムボード似顔絵を描く方々
3-1.モナさん
3-2.Tommyさん
3-3.ancoさん

4.まとめ

 

1.フジエシュンスケさんの基本情報

1-1.フジエシュンスケとは

フジエシュンスケさんは水彩で似顔絵を描く作家さん。

「ワールドワン(https://worldone.to)」というところに所属しています。

nigaoe_detail1
出典:https://worldone.to/artist_profile/33.php

上記は実際のフジエシュンスケさんの作品で、見たら分かるとおり触ったらふわっとしていそうな優しい絵を描きます。

 

1-2.雰囲気最高!ウェルカムボード作品例

では気にフジエシュンスケさんの作品を見ていきましょう。

結婚式のウェルカムボードを検討している方は参考にしてみてください。


↑表情の描き方が素敵!

 


↑バイクにのってぶーーん!ちょっと変わってて目を引きます。

 


↑黒板をバックにした素敵な作品。先生同士だったらこういう作品が個性的ですね。

 


↑2人だけの似顔絵だけじゃなく、子どもと一緒に描くことも可能!

ペットとだって一緒に描いてくれます。

 


↑結婚式での両親へのプレゼントにも最適!

 

上記のほかにも素敵な作品はたくさん。

もっと見たい人はぜひともフジエシュンスケさんのインスタグラムをチェックしてみてください。

【参考】→フジエシュンスケさんのインスタグラム

もー見るだけで絶対癒されますのでぜひ。

 

1-3.気になる料金は?

フジエシュンスケさんはワールドワンに所属されていますので、結婚式のウェルカムボードを依頼したい方はこちらに料金表を参考にしましょう。

【参考】→サイズとお値段・料金表

「実際どのぐらいかかるものなの?」という方向けに私の事例をご紹介します。

 

例)フジエシュンスケさんに依頼した私の場合

まず、サイズと人数によって料金が変わります。

私は結婚式のウェルカムボード用に似顔絵をお願いしたので、サイズはM(318×410)、人数は新郎新婦の2人用をお願いしました。

またウェルカムボードとして使用するためフレーム、イーゼルを追加で頼みました。

なので、

  • M(318×410)サイズの2人用=35,640円
  • フレーム(ナチュラル)=8,640円
  • イーゼル=3,450円
  • 送料=0円

合計¥ 47,736(税込)

フレームは今後のためにもあったほうがいいかと思いますが、イーゼルは結婚式場で貸してもらえることがほとんどなので、カットするのもアリかと思います。

 

◆高い!だがしかし一生ものの宝物になる

トータルで5万円近くなるので正直お安くはありません。

でも言っておきます。

長い目で見るとお安いです。

なぜならフジエシュンスケさんの似顔絵作品はすんごい素敵で

一生ものとして部屋に飾っておける

からです。

特にあんまり自分の写真を飾らない人におすすめしたいです。

実際私がそういうタイプなのですが、フジエシュンスケさんの絵はとってもやさしい感じなので、

新婚の雰囲気を出しつつも、

あんまり出しゃばり過ぎていないので、違和感なくお部屋に飾ることができます。

 

2.似顔絵を依頼する方法

2-1.おおまかな流れ

ワールドワンは関西にあるので、そちらにお住まいの方は直接イベントなどで似顔絵をお願いすることも出来るようですが、基本的にはネット上で依頼することになります。

注文~届くまでの流れとしては

  1. 「ワールドワン(https://worldone.to)」でフジエシュンスケさんにオーダー
  2. その後フォーマットに自分の要望を記入
  3. 自分達の写真を送付する
  4. 必要があれば都度連絡を取り合う
  5. 作品が出来上がるまで待つ

という風になっています。

この中で重要な部分をまとめていきます。

 

2-2.依頼するタイミング

フジエシュンスケさんは人気の似顔絵作家さんなので、作品が出来上がるには時間がかかります。

ちなみに4月12日現在で仕上がるのは6月11日、大体2ヶ月ぐらいかかる計算です。

ただ繁忙期になると、出来上がりには

更に時間がかかる

ことも。

私はフジエシュンスケさんが人気だと聞いていたので、余裕を持って半年前に依頼していましたが、早く作品が届いただけで特に問題なくお願いすることができました。

なのでまだ結婚氏まで時間があるよ、という方は早めに、半年前には依頼できると安心です。

 

2-3.どういった写真が必要なのか

似顔絵ウェルカムボードをお願いするには描いて欲しい人の写真が必要になります。

出来れば自分が描いて欲しいポーズで写真を撮るのが理想的ですが、結婚式を挙げる前だと難しい場合もありますよね。

なのでそういった場合は

「フジエシュンスケさんの今までの作品例と同じ構図にしてください」

と要望を伝えれば、その意図をくんで描いてくれます。

必ずしも描いて欲しいポーズを撮る必要はないのです。(フジエシュンスケさんの場合に限ります)

例えば私の場合だと、以下の構図でお願いしたいと伝え、自分と新郎のアップ写真と、ウェディングドレスを試着したときの写真を送りました。


↑実際にお願いした構図例(私ではありません)

なので結婚式前にウェルカムボードとして似顔絵をお願いしたい場合は、ウェディングドレス試着を早めにして写真を撮っておき、写真を送るといいでしょう。

 

3.素敵なウェルカムボード似顔絵を描く方々

フジエシュンスケさんはワールドワンに所属している作家さんなのですが、このワールドワンには他にも素敵な似顔絵作家さんがたくさんいらっしゃいます。

なのでここでは他のおすすめ作家さんもご紹介します。

 

3-1.モナさん

レトロでポップな印象のモナさんの作品。

モナさん(@monaworld1)がシェアした投稿


小さなフレームで家族全員のイラストを結婚式で飾っても可愛いかもしれません。

もしくは自分達への両親へのプレゼントにもいいかも。

ちょっと北欧っぽい雰囲気がステキです。

 

3-2.Tommyさん

多彩な色使いが特徴のTommyさん。


水彩っぽいですが、油絵のような雰囲気が出るオイルパステルなどを使っているので、力強いのに優しい感じの絵を描かれます。

インスタグラムには他にもステキな作品があるので要チェックです。

 

3-3.ancoさん

遊び心満載のancoさんの作品。

ancoさん(@anco_world1)がシェアした投稿


実はよく見ると細かいところにもこだわって描かれています。

ポップな感じなので、ウェルカムボードだけでなく、ペーパーアイテムに取り入れるのもいいでしょう。

実は上記の作家さんがいるワールドワンでは招待状・席次表・席札、似顔絵ウェディングツリーもあるので、ペーパーアイテムに似顔絵を取り入れるのもおすすめです。

 

4.まとめ

ここまでの内容をまとめると、

  • フジエシュンスケさんに依頼をする際は半年前が一番安心。
  • 結婚式の似顔絵ウェルカムボードを頼むならトータル5万円ぐらいを見ておく。
  • 写真は必ずしも同じポーズを撮らなくても大丈夫(フジエシュンスケさんの場合)
  • ウェルカムボード以外にもペーパーアイテムの依頼も出来る

ここまで熱烈に書くと、めっちゃ営業みたいなのですが、ほんとうにフジエシュンスケさんの作品に好きで、ぜひみなさんにも知ってもらいたいなぁと思い情報をまとめてみました。

結婚式のウェルカムボードがまだ決められていない、という方はぜひ依頼されてみてください。

 

※この記事では画像の数々をワールドワン様(https://worldone.to)からお借りしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*