ブライダルエステの費用は誰が払うのか?どちらが負担するか困ったときに読む記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ishan-seefromthesky-151443

こんにちは、管理人のあぐもなです。

ブライダルエステ、素敵な響きですが気になるのがその費用。

 

そしてその費用は誰が払うのでしょうか。

あなた?それとも彼??

超絶悩みますよね(自分で払えよって?笑

 

・・・というわけで、今回は

・ブライダルエステの費用は誰が払うのが一般的なの
・費用面で揉めたときの対応策

などなど、あぐもな視点で分かりやすく解説!

 

「ブライダルエステに通いたいけど、彼にはちょっと言い出しにくいなぁ・・・」

という方はぜひ読んでみてくださいね。

目次

1.ブライダルエステの費用負担の3パターン
1-1.新婦が全額負担するパターン
1-2.新郎新婦で負担し合うパターン
1-3.新郎が負担するパターン

2.費用負担で困ったときの対応策
2-1.まずは新郎に相談してみる
2-2.カップルプランを提案してみる
2-3.ワンデープランを提案してみる

3.まとめ

 

1.ブライダルエステの費用負担の3パターン

ブライダルエステの費用負担には3パターンあります。

だいたい想像つくと思いますが、どのパターンが一般的なのか知っておくといいですよ~。

 

1-1.新婦が全額負担するパターン

tom-pumford-225323

一番目に思いつくのがこのパターン。

「ブライダルエステの費用を新婦が負担するのは当たり前でしょ!」

と思っているあなたのおっしゃる通り、このパターンが一般的にも多いです(`・ω・´)

 

実際私のまわりでも、5人中4人ぐらいがブライダルエステに行って、新婦が費用を払っています

悲しいけど、これが現実(´ー`)

 

おそらくほとんどの新郎も

「エステに通う?自分で払うならいいよ、勝手にしなよ。」

と思っているはずです(笑)

 

1-2.新郎新婦で負担し合うパターン

thomas-curryer-130845

新郎新婦で負担する、というカップルも結構いたりします。

このパターンは理解のある新郎じゃないと厳しい。

もしくは、新郎をうまく丸め込めるお喋り上手な人に限る。

そういった説得上手な女性は、ブライダルエステを結婚費用として換算してしまえることがあるからです。

 

 

そ知らぬふりして折半にしたいなら、結婚式場のプランとしてブライダルエステがあると、新郎も

「あーブライダルエステは、結婚費用と一緒なのね?」

と納得したりすることも、あることはあります(*´ω`*)

 

1-3.新郎が負担するパターン

7d489715341f97a56677c626e90f3b46_s

超理解のある新郎だと、費用を負担してくれることがあります。

これは早々ないパターンです・・・(;´・ω・)

 

ただ人によってはプレゼントとしてブライダルエステを提案してくれたり、結婚指輪の代わりに、なんて人もいます。

「ブライダルエステのお金は彼に払ってもらうの」

なんてかなり恵まれた人だと思うので、友達に自慢しないようにしましょう(ひがまれます(笑)

 

2.費用負担で困ったときの対応策

結婚式が間近に迫ると、ブライダルエステに通う人も多いですが、費用に関してはシビアになりつつある現代。

みなさんどうやって新郎に理解してもらっているのでしょうか。

王道のパターンをいくつかご紹介します。

 

2-1.まずは新郎に相談してみる

213f7c52acd991ca431cf1baed114454_s

はい、もし自分で払うにはちょっと、と思っている方はまずは新郎に相談してみましょう。

「ブライダルエステなんて反対される」

と思っていたら案外賛成してくれることもあります。

なので、迷ったらまずは彼に相談してみましょう。

 

相談するときはコツがあります。

男性は理論的な考えをするので、相談する際は具体的な金額を提示してあげると納得しやすいです。

 

例えばシェービングのみブライダルエステでケアしてもらうなら

「ウエディングドレスで露出する背中のシェービングをブライダルエステでケアしてもらおうと思っているの。金額は1万円。ブライダルエステって一般的に5万円ぐらいかけるらしいけど、シェービングだけなら1万円で済むんだよ!」

みたいな感じです。

具体的な金額が分かると、男性は結構納得しやすいですです。

そして出来れば一般的なエステ費用に比べて安いということも添えてあげると尚よい◎です。

 

◆これは断られるダメな例

db591317a7bf044607e47db535a1f124_s

ダメな例はこちら。

「エステを通うと綺麗になるの、結婚式までに綺麗になれるの。」

これは漠然とし過ぎています。

また一般的な数値よりも友達との比較だと説得力にかけます。

なのでおそらく

「え?それなら自分で毛それはいいんじゃない?」

と言われることになるでしょう。

 

上記のように、相談するときには

・行きたいエステ店の具体的な金額を教える
・どれだけ必要なのかを一般的な数値と比較して伝える

と男性側も納得しやすいですよ。

 

2-2.カップルプランを提案してみる

292b5a914120ff13e052d77caf76883d_s

もし彼がしぶったら、カップルプランを提案してみましょう。

カップルプランはあなたと彼、一緒にエステを受けるものです。

最初は気乗りしないかもしれませんが、一緒に受けるならまぁいいか、と納得してくれる男性もいます。

「エステって女のためのものなんじゃないの?」

と思われがちですが、ブライダルエステにはカップルプランが当たり前のようにあります

なのでブライダルエステで渋られたら、彼とそちらを検討することをおすすめしますよ・・・!

 

2-3.ワンデープランを提案してみる

e2dc72be7acd830f4a10381381badf1a_s

もしカップルプランを拒否されてしまったら、ブライダルエステのワンデー(1day)プランを検討してみましょう。

ワンデープランとは1日で結婚式でよく見られるところをケアするコースです。

 

こちらであれば安いところで1万円台からありますし、高くても3〜4万円ぐらいでケアすることができます

もしワンデープランを検討している方は、こちらのブライダルエステランキングを参考にしてみてください。

【今ならお得】→あぐもな厳選!結婚式当日までに間に合わせるブライダルエステ体験ランキング

そしてまずはお得な体験に行ってみてください。

体験コースは正規料金の半額以下で出来る所も多いです。

またそれだけでなく、体験に行くことで

・お店の雰囲気
・トータルいくらかかるのか
・カウンセリングでちゃんと話を聞いてくれるか
・スタッフとの相性

などを実際に自分で確かめることができ、失敗せずに済むんですよ。

なのでまずは体験に行ってみてください!

【今ならお得】→あぐもな厳選!結婚式当日までに間に合わせるブライダルエステ体験ランキング

 

3.まとめ

ここまでの内容をまとめると、

  • ブライダルエステは誰が払うのが一般的なのかというと、ダントツ新婦負担が多い
  • 新郎に少し費用負担してもらいたいと思っているなら、具体的な金額を提示して相談してみる
  • 新郎と一緒に受けるカップルプランだと納得してくれる人もいる
  • ブライダルエステに行くならまずは体験でそのお店の雰囲気を確かめてから、その後のコースを検討すると失敗がない

ブライダルエステが誰が払うのか問題は、結構みなさん悩まれるみたいです。

この記事を参考にぜひ、彼にブライダルエステ費用の相談をしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。